記事一覧

雑記

① 1ヶ月間の週末運動サマリー
ccc_201901271701290b4.jpg
2019年1月 
期間合計距離:525.5km
期間合計時間:43時間38分 

Epson Viewで自動的に週末運動ログを
集計してくれます。

ランニングと自転車がごちゃ混ぜなので、
距離や時間の比較は難しいです。

できれば、種目別合計やカロリー合計なんかも
あればなぁ(w



②裏山からの風景
DSC_3047.jpg
空気が澄んでいて、遠くまで見渡せました。



③欲しいザック

ddd_20190127171152a2a.jpg
山と道 MINI ¥27,540

HPの言葉を引用すると、
『デイハイクから1泊2日まで、気持ちよく歩けるバックパック』
です。

ザックの重さはなんと340g、ザック容量は25~30Lです。
カラーも豊富ですが、入手は少し困難(w

こだわりのザック、現品を見て購入したいな。
スポンサーサイト

冬の旅ラン

--AM9:30

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   Let's ランゴー

練馬区から西東京市へ33km、4時間48分の
ランニングをしてきました。

aaa_201901271533297c7.jpg
走行ルートは、中野駅をスタートし、
石神井公園⇒多摩湖自転車道⇒多摩湖と進み、
上北台駅ゴール。

DSC_3027.jpg
JR中央線の中野駅。

DSC_3028.jpg

DSC_3029.jpg
中野サンモール商店街や
中野サンプラザビルが有名です。

中野から、東京都道440号(新青梅街道)を進み、

DSC_3033.jpg
10時37分、石神井公園到着。

DSC_3032.jpg
水鳥が多い都会のオアシス公園。
バードウオッチングの人がたくさんいました。

DSC_3035.jpg
三宝寺池を半分まわって、次の目的地へ。

DSC_3037.jpg

DSC_3038.jpg
自分の好きな道、
多摩湖自転車歩行者道へ。

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   今日は歩行者です

DSC_3040.jpg

DSC_3041.jpg
蝋梅や寒桜の花が咲いていました。

DSC_3042.jpg

DSC_3043.jpg
13時10分、多摩湖到着。
昼休憩すると体が芯まで冷えました。

体を動かしていないと、風が冷たく凍え
そうでした。

バーナー直火用のコップ欲しくなりました(w

***

走行ログ:EPSON J-300B
bbb_20190127153331d10.jpg

雑記

①欲しい登山靴
aaa_2019012020170395d.jpg
コロンビア メテオミッドオムニテック
¥10,368

ミッドカットの登山靴欲しいです。
冬山に行くのにローカットボロの
トレランシューズでは、足元が心配(w



②フルマラソン サブ4を達成するための1kmラップタイム

3時間58分⇒1km 5分38秒
3時間55分⇒1km 5分24秒  
3時間50分⇒1km 5分27秒
3時間45分⇒1km 5分19秒

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   きっついな!

自分の走力では20kmまで5分20秒、
あとは根性で5分40秒以下で走れるかどうか。

来月の30km走の大会でラップ
5分19秒になるよう頑張ります。



③単独山行の本
bbb_20190120210217a04.jpg
山と溪谷 2019年2月号 ¥1,028

最近、山に関する雑誌を無性に読みたくなります(ネットではなく
地図読みとか、遭難した場合のビバーグ方法など
知りたいです(w

入間サイ⇒上流の荒サイ(荒川自転車道)

--AM7:42

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   上流の荒サイ!

サイタマ方面140km、8時間18分の
ポタリングをしてきました。

DSC_2981.jpg
朝の入間サイから、富士山が良く見えました。

DSC_2982.jpg
快晴(日中気温約10℃)の中を進んで、

DSC_2988.jpg
比企自転車道(写真左)と荒川自転車道(写真右)の
分岐地点へ。

参考埼玉県HP サイクリングロードマップ

今日は写真右側の荒川自転車道に進みます。

DSC_2989.jpg

DSC_2990.jpg
すぐに桜堤通りの自転車道になりました。

DSC_3012.jpg

DSC_3013.jpg
荒川の上流は川幅日本一 2,537mでした。
ちなみに川幅は堤防間の長さ(土手含む)です。
水が流れている部分の幅ではないんですね(w

DSC_2993.jpg

DSC_2996.jpg

DSC_3000.jpg
新しい道は走っていて楽しい。

DSC_3001.jpg

DSC_3003.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)   荒川 右岸80.6km!

埼玉県の熊谷あたりまで移動しました。
雲一つない快晴の気持ちの良いポタでした。

DSC_3016.jpg

DSC_3018.jpg
昼飯バーナークッキングは、塩ラーメンに挑戦。
冬場の暖かい食べ物は本当においしい(w

***

走行ログ:EPSON J-300B
aaa_20190119213647bf1.jpg

bbb_20190119213649260.jpg

入間サイ⇒さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道

--AM8:29

 ∧∧  とつけむにゃあ(とんでもない)
(,,゚Д゚)   寒さ!

いつもの入間サイ108km、5時間29分の
ポタリングをしてきました。

DSC_2945.jpg
朝の自宅⇒入間サイまでの区間が
とつけむにゃあ寒さ(気温3℃くらい)でした。

顔面と耳がちぎれるかと思いました。

今日の自転車服装
上:アームスリーブ+インナー長袖+ロングTx2+ミドルウェア+アウターウェア
下:C3フィットタイツ+ウインドブレークタイツ
で昼間(9℃くらい)は快適でした。

DSC_2946.jpg
晴れの日のポタは最高。

DSC_2949.jpg
入間サイの分岐ポイントで気になっていた、
自転車道へ。

DSC_2952.jpg
ホンダエアポート。
小型飛行機の離発着や、パラグライダー!を
見かけました。

パラグライダーは一度やってみたいな(w

DSC_2953.jpg

DSC_2954.jpg
太郎右衛門地区は大規模農耕地でした。

DSC_2956.jpg

DSC_2957.jpg

DSC_2958.jpg
新しい道は次にどんな風景が現われるか
分からないところが面白いです。

さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道はほとんど農耕地で、
川島こども動物自然公園自転車道は大きな農家?の間を
抜けていく今までに走ったことのない道でした。

DSC_2962.jpg
時間の関係から、川島こども動物自然公園まで辿りつけず。
次回は埼玉県川島町を重点的に探索したいです。

***

走行ログ:EPSON J-300B
aaa_20190114170534d8d.jpg

bbb_20190114170535a18.jpg
スピードと心拍数が極端に離れているところは
心拍測定エラーです。
着ぶくれしているから、手首の脈部分にきちんと
当たっていない可能性大。

東京ステーションギャラリー

DSC_2928.jpg
吉村芳生 超絶技巧を超えて
東京ステーションギャラリー
¥900

東京駅にある美術館に行ってきました。

画家 吉村氏は、写実の超絶細かい描写が特徴です。
金網や新聞を写して尚且つ自画像を重ねて描いたりと
病的な精細さです。

また、ケシやフジ、土手の水面に映る草花を描いた
大型作品も圧巻の細かさでした。

超絶緻密画は一見の価値ありでした。

DSC_2929.jpg

DSC_2930.jpg
美術館を出た後、皇居を少し辺りを散策。

DSC_2933.jpg
日曜日のパレスサイクリングは、ロードバイクの実走展示会のよう(w
高そうなフレームばかりで見とれてしまいました。

DSC_2934.jpg
皇居周りはランナーもたくさんいました。

DSC_2937.jpg
午後から天気が良かったので、ブラブラと
新宿まで歩きました。

DSC_2941.jpg
新宿の世界堂でスケッチブックを購入。

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   ヘタウマ画伯!

この間、年賀状を手書きで書いたら、
絵を書く楽しさを思い出しました。

pixivのアカウント残っているかなぁ。

文庫本

DSC_2927.jpg
人間のように泣いたのか?
森 博嗣
講談社タイガ ¥778

Wシリーズ最終巻。
Wシリーズの中で一番面白かったです。

次はどのシリーズを読もうかな。

裏山ラン

DSC_2921.jpg
元日の30km走による左足首の痛みが
和らぎ、近所をゆっくりラン。

風が少し冷たかったです。

***

走行ログ:EPSON J-300B
kiroku_201901062027493f1.jpg

お正月の多摩サイ

--AM9:03

 ∧∧  今年最初の
(,,゚Д゚)   多摩サイ~

いつもの多摩サイ130km、7時間28分の
ポタリングをしてきました。

DSC_2897.jpg
日中は13℃と暖かったです。

DSC_2900.jpg
土手で凧上げをしている人をちらほら
見かけました。

DSC_2903.jpg

DSC_2904.jpg

DSC_2905.jpg
さっそく、携帯バーナーとクッカーの
性能をテスト。

火はつくものの、鍋を置くと火が消える。
不良品なのか?(注:ゴトクの位置

DSC_2902_20190106170907689.jpg
カモメ「アホー」

DSC_2912.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)   謎は全て解けた!

4本ゴトクの装着を間違えてました(w
火口に引っ掛けるようにしないと、
空気の送風隙間が無いです。

【携帯バーナーの使用感】
良い点
・すぐに沸騰する
・軽量395g=バーナ87g+クッカー78g+OD缶230g
・堤防近くの風の強い場所でも火が消えない

悪い点
・OD缶とバーナの接続方向、バーナーの開閉方向が
 器具に表示されていない
・火が目視で確認しにくい
・鍋に容量メモリ、注ぎ口がない

初めて使ったので、火をつけるのも消すのもおっかな
びっくりでした。

DSC_2906.jpg

DSC_2907.jpg
暖かいご飯や飲み物はとても
美味しかったです。

DSC_2917_201901061942464f6.jpg
次回は山でバーナー&クッカーを
使用したいです。

***

走行ログ:EPSON J-300B
kiroku_201901061942458b5.jpg

ボヘミアン・ラプソディ



 ∧∧  I decide who I am !
(,,゚Д゚)    誰になりたいかは自分で決める!

※ 以下、ネタバレを含む感想



続きを読む