記事一覧

雨あがりの入山峠

--AM10:32

 ∧∧  雨雲レーダー
(,,゚Д゚)   OK!

武蔵五日市方面67km、4時間32分の
ポタリングをしてきました。

DSC_4030.jpg

DSC_4031.jpg
雨あがりの多摩サイと秋川サイを進んで、

DSC_4035.jpg

DSC_4036.jpg
久しぶりの入山峠。

山が近いと時短ヒルクラ練習
ポイントが多くて助かる(w

DSC_4037.jpg
アウター縛りで、砕石工場⇒頂上標まで約40分。

DSC_4038.jpg

DSC_4040.jpg

DSC_4044.jpg
入山峠は頂上眺望が無いので、
ビュースポット(陣馬街道側)まで
降りました。

雨上がりだったので、真っ白でしたが。

***

DSC_4041.jpg
 ∧∧  シャマル君
(,,゚Д゚)   良いぜ~

注油し忘れたチェーン&スプロケで音鳴りがひどく、
和田峠まで延長しませんでした(超素人

平地、ヒルクライムともWH6800アルテグラ
ホイールと比べ、大幅な性能向上を実感!

また、タイヤ23C⇒25Cの変更で、乗り心地もUP!

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   ボヨン、ボヨン~
※ママチャリのような低圧タイヤ感覚?

はやくロングライドで使用してみたいです。

***

走行ログ:EPSON J-300B
aaa_20190630165155455.jpg
スポンサーサイト



旅立ったナナちゃん

DSC_3117.jpg
実家で飼っていた小鳥が亡くなり
ました。

いつまでも変わらない実家のアイドル
でした。

誰の肩や手にもとまってくれる
愛らしい鳥。

きっと今はじーちゃんの肩にとまって
いるんだろうな。

Wiggle発注メモ

初めて海外通販サイトの
Wiggleを使用したので、
気になったところをメモ。

1)注文から現品到着までの流れ
 商品を選ぶ⇒数量を選ぶ⇒カートに入れる
 ⇒アカウントが無い場合は登録
 ⇒支払方法を選択(クレカ or Paypal) 
  ※氏名はカタカナのままでOK(アルファベット表記にする必要なし)
 ⇒注文確定
 ⇒メール連絡
 ⇒現品到着  (注文から5日くらい)
 ⇒宅配会社の人に、関税を現金支払い
 ⇒現品受取

ここで、関税のパートが全然分かっていませんでした(w

宅配会社の人に「\4,000の支払いです。」と言われて、
「はっ?」と真顔で聞き返してしまいました。

初めて注文したので、関税が後からかかることを
全く知らなかったです(無知

お届け物のお知らせ伝票の送り主が「United Kingdom様」と
書かれていて、

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   国と取引した!

とかニヤニヤしていましたが、これは宅配会社の人が
「関税がかかりますよ」という意味のコメントだったのか・・・

関税は日本の税関が決めるので、Wiggleからのメールに
金額が書かれない(支払金額に含まれない)のが超注意
です。

何枚か書類が付いていたので、よく読めば詳細が書かれて
いるのかな(w

2)現品の状態
DSC_3999.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)   綺麗!

梱包〇、現品〇、書類〇でした。

あんまり値引き率が大きいので、
現品の品質が大丈夫か?と心配でしたが、
全く問題なしでした。

***

関税を考慮して?、高額なパーツ類を
海外通販で購入しようと思います。

来週末までにゆっくり組み付けしよう。

***

おまけ)

 ∧∧  ぬぉぉぉー
(,,゚Д゚)   チューブレスタイヤ(23C)嵌らん!?

Google先生によると、
・C17ワイドリムはタイヤサイズ25C推奨
 ⇒カンパのホイール説明書に
  タイヤ推奨サイズの表記はない(w

 ∧∧  ぐうぁぁぁー
(,,゚Д゚)   シマノ9s (SORA)用のスペーサーが見つからん!

開封の儀の時に見かけたような、見かけてないような。
新品スプロケは頼んだのに、1.85mmの幅が足りず組み付けできず。

 ∧∧  どうぇぇぇー
(,,゚Д゚)   カンパクイックの固定力がスカスカ?

ネットの評価通り、凄く緩いです(w
新品の別メーカのクイック付けたいな。

なんか値下げ分の利益が別部品の発注で
どんどん小さくなっていきます(w

来週末までに乗れる状態になるのか?
(つづく)

荒サイ巡回土砂降りUターン

--AM8:11

 ∧∧  梅雨のわずかな
(,,゚Д゚)   晴れ間~

荒サイ方面154km、8時間24分の
ポタリングをしてきました。

DSC_3990.jpg
1時間程雨が止むのを家で
待ってから出発。

午前中は晴れ間がありました。

DSC_3991.jpg

DSC_3993.jpg
久しぶりの荒サイ流し。
気温も24℃でサイクリング日和。

DSC_3992.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)   あの雨雲は!

11時くらいからポツポツ小雨になり、
帰りはほぼずっと雨が降ったり止んだりの
ポタでした。

パールイズミのクールフィットドライ
インナーを着ていたので、雨冷えを
防ぐことができました(w

***

走行ログ:EPSON J-300B
aaa_20190622214322f4f.jpg

***

おまけ)
DSC_3996.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)   イギリスからキター!

段ボールを開けると、新品部品の良い香り(w
明日ゆっくり取り付けしよう。

Wiggleセール

kyoe.jpg
 ∧∧  夏のボーナスで
(,,゚Д゚)   自分へのご褒美!

ウィグルのADから、まんまとポチッと
してしまいました(w

***

翌日、Wiggleのサイトを見ると、
割引率(44%⇒32%)が下がって
いました。

珍しく即決して良かったです。
早く来ないかな~

檜原村巡回

DSC_3971.jpg
午前中に所要を済ませてから、
NEWヘルメットのフィッティングも
兼ねてちょっと檜原村まで。

DSC_3972.jpg
 ∧∧  とりあえず、
(,,゚Д゚)   時坂峠登るか!

初夏のような気温(29℃)と日差しで、
フラフラしました。

DSC_3973.jpg
時坂峠からの下りで、サルの大軍団に
2回遭遇しました
(すぐに退いてくれたので良かった

その後、檜原村出口あたりから、超絶
偏頭痛と眠気に襲われました。

DSC_3974.jpg
秋川自転車道に出て、三ツ矢サイダーを
一気飲みすると体調は全回復(w

DSC_3975.jpg

DSC_3977.jpg
昨日の雨の影響で川の水量が多かったです。
来週は土日晴れると良いな~

NEW ヘルメット

DSC_3968.jpg
OGK KABUTO ZENARD アクトマットブラック S/M
¥24,398

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   新品良いぜ~

愛車と同時に購入したヘルメットが
かなりボロになってきたので、アマゾンで
ポチッと購入。

ちなみに、2019年春に発売されたZENARD-EXではありません(w

ZENARD-EXは値段が\32,000と高く、デザインが好みでは
なかったので、在庫が無くなる前に決断しました。
(シマノ WH-9000-C24-TLホイールと同じ失敗を避ける)

DSC_3967.jpg
写真では分かりづらいですが、結構バリがありました。
ヘルメットの重さは216g。

今までかぶっていたOGK ENTRAは220gなので、
かぶった感じは全く変化なし(w

DSC_3969.jpg
マットな塗装の質感は大変良いです。

DSC_3966.jpg
ベルト類の調整が細かくできます。
ジャパンクオリティです。

DSC_3965.jpg
インナーパッドは替えが3種も付属。
(ヘルメットにはノーマルインナーパッドが装着済)

***

近所を実走した結果は、まったく問題無し。
高価なヘルメットなので、先代と同じく9年くらい大事に
使おうと思います(w

また、ヘルメット備品が細かく購入できる点は、
好感が持てます。

愛車と次期フレームのジオメトリ比較

list.jpg

geo1_2018rl8.gif
 ∧∧  デザインと
(,,゚Д゚)   ジオメトリ~

雨なので外に出掛けられません(w
もう、6月なのですねぇ。

ということで、次期フレームのジオメトリを
ざっくり調べ。
※誤記があるかも

数値で見ると、エンデュランス=ヘッドチューブ長が
長い?、くらいしか分からん(汗

とりあえず、フレームサイズ(シートチューブ長)は
490~510が良いのかな。

***

あー、やっぱりフレームサイズ相談+フィッティグは
最初にロード買ったお店のA店長にお願いするしかないな(w

エンデュランスロード比較

① TIME FLUIDITY
シートポスト・ クラシックフォーク:440,000円(税抜)
bbb_2019060821580823c.jpg

 ∧∧  憧れの
(,,゚Д゚)   TIME~

TIME=高級車のイメージです。
いつかは乗りたい、そんなフレーム。
2019年ロゴが良いです(w

② LOOK 765 OPTIMUM
¥310,000(税抜) ※コンポはULTEGRA,105MIX
aaa_2019060821580908b.jpg

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   エンデュランス~

他社のエンデュランスは結構
ディスクブレーキのみが多い(w

自分はリムブレーキのエンデュランスに
乗りたいです。
試乗してみたいなぁ。

久しぶりの有間峠

--AM8:05

 ∧∧  パンクに
(,,゚Д゚)   気を付ける~

埼玉県名栗方面70km、4時間11分の
ポタリングをしてきました。

aaa_201906021607370a4.jpg
悪路が改善されたとの情報を
自転車ブログで拝見し、さっそく
現地調査(w

DSC_3922.jpg
有間湖から、

DSC_3925.jpg
有間渓谷観光釣り場を通り
次のY字路を右折して、

DSC_3926.jpg
つづら折りを登っていきます。

DSC_3929.jpg
何ヶ所か舗装が新しくなっていました。

DSC_3931.jpg

 ∧∧  
(,,゚Д゚)   路面がクリーン!

路面は3年前くらいに登って
パンクした時と比べ、とても綺麗に
掃除されていました。
掃除して頂いた方に多謝!

DSC_3930.jpg

DSC_3932.jpg
有間峠は、右側のつづら折り区間が終わると、
左方向の尾根道区間に入ります。

尾根道区間は、晴れていればビューポイントが
2箇所くらいあります。

DSC_3933.jpg
10時28分、有間峠着。

有間渓谷観光釣り場の2本ゲート⇒有間峠標識まで
1時間16分でした。

***

ロードバイクの方と何人もすれ違いました。
オートバイや自動車も時々登ってくるので
登り下りは少し注意が必要です。

また、有間峠は、松姫峠と比較して
 斜度:ややキツイ
 距離:やや長い
でした。

ヒルクライム練習ルートが増えて、
大満足(w

***

走行ログ:EPSON J-300B
bbb_201906021607380ad.jpg