記事一覧

雲取山 ~丹波山村から三条の湯経由~

 ∧∧  
(,,゚Д゚)  ヘッドライトは必需品!

山梨県方面38.4km、10時間57分の
山登りをしてきました。

aaa_20181014164836dea.jpg
鴨沢西バス停   7:37
丹波山村     8:37 ※登山口で迷走
サヲウラ峠   11:06
三条の湯    12:25
三条ダルミ   14:09 
雲取山     14:34
峰谷登山口   17:22
峰谷橋バス停  18:41

DSC_2263.jpg
奥多摩駅からのバスは鴨沢止まりが多い。
そこで早朝から、鴨沢⇒丹波山村間 約8km
を走る(w

DSC_2264.jpg

DSC_2265.jpg
丹波山村に入ります。
第一村人はサルでした。

DSC_2266.jpg
ガソリンスタンド手前から、登山口看板を目印に進み、

DSC_2267.jpg
サルよけの金網畑を通り、

DSC_2268.jpg
ドアの付いた登山口へ(w

DSC_2269.jpg
きちんと閉めて進む。

DSC_2270.jpg

DSC_2271.jpg
この後、1時間程このあたりで迷走。
藪が深くて、登山道がなかなか見つからない。

注意)丹波山村の登山口は藪が深く分かりづらいです。
   他の登山口からのルート設計がおすすめ。

DSC_2278.jpg
登山道を外れ涸沢を直登し尾根伝いに進んで、奇跡的に
気合とド根性で登山道へ。

DSC_2283.jpg
11時6分、サヲウラ峠到着。
当初の計画より1時間遅れ。

DSC_2285.jpg
霧の中、他の登山者と会わず進む。
とても静か。

DSC_2294.jpg

DSC_2301.jpg
木の橋の区間がいくつかありました。
真ん中がたわんで怖い。

DSC_2306.jpg

DSC_2307.jpg
秘境の湯屋、三条の湯を早足で通り、

DSC_2308.jpg

DSC_2311.jpg

DSC_2315.jpg
雲の中を進む。

DSC_2316.jpg
三条ダルミで小休止。
ここでヘリを呼んで、颯爽と帰りたいと
少し思う(w

DSC_2319.jpg

DSC_2320.jpg
14時34分、雲取山の頂上。

DSC_2321.jpg
ここから登山者が飛躍的に増えました。
他の登山者の方に気を付けて、天空の道を走る。

DSC_2328.jpg
赤指尾根へ。

DSC_2338.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)  迷う!

写真の正解は左の赤リボン道。
右の獣道?を進んでしまい10分ロス。
※この後、赤リボンの無い分岐箇所もあり。
 本当に遭難しかけた。

DSC_2340.jpg
赤指尾根の真ん中あたりで日没。
ヘッドライトを携帯していて、一安心。

DSC_2341.jpg

DSC_2342.jpg
17時過ぎくらいには、辺りは真っ暗闇。

DSC_2348.jpg
人工物が見えた時の安堵感が凄い。

DSC_2350.jpg
夜の山は怖かった。
登山口で迷子&ルート設計で無理をし過ぎ
ました。

早めの撤退判断をするべきでした。

***

おまけ:キノコ祭り
DSC_2313.jpg

DSC_2339.jpg

DSC_2337.jpg

DSC_2333_20181020210934dc8.jpg

DSC_2335_20181020210932486.jpg
 ∧∧  
(,,゚Д゚)  色々生えてる~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

tokaino

Author:tokaino
東京の西の端から
自転車と登山とランの記録

検索フォーム

最新コメント

フリーエリア